アウトプットな毎日

インプットからアウトプットへ。忘備録として。そして文章が書きたくて。

今年のG・W

今年のゴールデンウィークはいわゆる暦通りだったので

3日休んで1日仕事、その後3日休むという変則パターンでした。

前半は実家へ、後半は姉のいる福山へ行きました。

 

おいしいお店に連れて行ってもらいました!

にく料理abulli あぶり - 春日町の「創作にく料理レストラン」

f:id:qqh72ayg:20220506154328j:image

姉のお世話になっている人の紹介だそうです。

個室になっていてとても雰囲気の良いお店でした!

f:id:qqh72ayg:20220506154341j:image

前菜

チーズのクリームのようなものでした。

下の木を匂いをみんながいっせいに嗅いでいて笑った

f:id:qqh72ayg:20220506154359j:imagef:id:qqh72ayg:20220506154414j:image

f:id:qqh72ayg:20220506154426j:imagef:id:qqh72ayg:20220506154437j:image

上の葉っぱは抹茶でウエハースみたいでした。

黒いのはバルサミコ酢

f:id:qqh72ayg:20220506154448j:image

下の白いのは湯葉

f:id:qqh72ayg:20220506154500j:image

↑メインのお肉。

 いうまでもなくうまし

 付け合せの一番左の玉ねぎみたいなものはわけぎだそうです。

f:id:qqh72ayg:20220506154515j:image

カレー!!

 和風だしが効いてておいしかった。

f:id:qqh72ayg:20220506154531j:image

アイスの上の粒は玄米

 アイスもあぶってあるのです。

 まさに新食感!

 

品数が多く、料理の説明ももっともっとたくさん聞いたのですが、

とにかく食べることに夢中で失念!

あらゆる食材をあぶってあり、こだわりを感じました。

お姉ちゃんもおしゃれなお店知ってるんだなと嬉しくもあり。

 

穴場のスイーツ店に連れて行ってもらったり

ツツジの綺麗なお寺にお参りに行ったり

家でギョーザ作ったり

母の愚痴を皆で聞いたり

暇さえあれば踊っていた姪っ子(24歳?)の若さがまぶしかったり

移動は疲れましたが充実のGWとなりました!

第46回ワイズ句会

今月もリアル参加は欠席。

なんだか引きこもりモードですが投句だけはちゃんとやりました。

私の3句

図書室の窓いっぱいの桜かな

美女柳雨粒のごと光る

暖かや戸締り用心火の用心

 

ラジオ(一句一遊)に投句するようになってなんだかんだでたくさん作れるようにはなったのですが、じっくり推敲したり句会後にじっくり自分の句に向き合ったりというようなことが減ったかなと思います。

いろんなモードあります。

 

図書室の句はよく行く市の図書館での実景です。

図書館内の読書スペースのベンチが窓に面していて、座ったらちょうど目線と同じ高さに大きな桜の木があって本当にお気に入りの場所です。

図書室にしたのは学生時代を思い出してきゅんとなったからただそれだけです。

 

美女柳は一句一遊の兼題の「未央柳」の傍題。

未央柳は6音で難しいので傍題に逃げました。

蕊(シベ)っていう字心が3つもある!

 

暖かは俳句ポストの兼題。

暖かくなってきたら戸締り忘れがちだよなという安易な考えで作ってしまいました。

じぶん的にはくすっときましたがやっぱり一切点は入らず。

ぷーくすです。

 

夏井先生とローランちゃんの番組見たりしてますが

やっぱり会場参加(ただの見学者)した

あし俳の脳がピリピリするような感覚が忘れられないです。

ただの見学だったのに。

 

句集を読んで勉強する会も延び延びになっているなぁ。。

 

今週の花

もはや「今週の花」でも「今月の花」でもなくなったこのカテゴリー笑

気になるお花や植物を見かけたら書いていくことにします。

f:id:qqh72ayg:20220409090912j:image

この愛らしい薄紫の花。

数日でくたってなりましたがそれも愛嬌。

最近だいぶあったかいですからね。

 

花の名前がわからなかったので

例のごとく「Green Snap」先生に聞く。。。

「ストック」では?

との回答をいただき、ネットで調べてみました。

一応俳人なので「ストック 季語」で。

【子季語】
紫羅欄花/ストック/こあらせいとう/ひめあらせいとう/にほひあらせいとう
【解説】
アブラナ科一年草南ヨーロッパ原産で、観賞用に植えられるほか、切花にもなる。高さは二十センチから八十センチ。葉は細長く互生する。四月ころ、茎の先端に芳香のある総状花序をつける。花の色は紅、ピンク、紫、白とさまざま。

 

 

 

 

 

おー!!

ストックは、別称「あらせいとう」

立派な春の季語でした。

傍題に「にほひあらせいとう」とあります。

トイレにも飾っているのですが、とても香りがよくて嬉しくなります。

 

なぜストックがあらせいとうなのか、

ストックもあらせいとうも意味わからんけど。

ネタは拾えました。

 

 

4月ですね。

出会いと別れの季節。

知り合いが転勤になったとの連絡がありました。

さらに東に行ってしまうようでコロナだなんだ関係なくますます会う機会が減りそうです。

悲しいなぁ。

年取ったら海外に移住したいねなんて話したのも数年前。

ストックもあらせいとうも海外移住も戦争もなんだか心もとない世の中ですが

たくさんの分人たちを持ちながら楽しく生きていこうと思う今日この頃なのであります。

さらっと書きますと推しができました。

頭の中をその方に占領されています。

ビバ推し活!

お花見🌸

砥部のゆとり公園にお花見に行って来ました。

f:id:qqh72ayg:20220405140212j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140219j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140215j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140208j:image

ちゃんと見頃の日にお花見だなんて何年ぶりかしらん。

f:id:qqh72ayg:20220405140324j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140321j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140318j:image

月白というお店のお弁当🍱

女子の好きなやつですね。

買ったばかりのレモンの敷物!

 

家族連れも多く、

散歩しながらのおしゃべりも楽しかった。

なぜか今度写経しましょうという話になり…

 

f:id:qqh72ayg:20220405140611j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140607j:image
f:id:qqh72ayg:20220405140604j:image

出口あたりにあったモクレン

スタレビを鳴り響かせながら帰りました。

幸せな休日♡

かなしきデブ猫ちゃん

トークショーに行ってきました。

f:id:qqh72ayg:20220327172625j:image

 

買った本がこちら。

 

f:id:qqh72ayg:20220327172548j:image

 

愛媛ならではの、早見さんと組長の夢のコラボ!!

私得な一冊です!

 

 

早見さん原作の映画に出演したことからご縁があったという長塚京三さん!!

結構なお歳だと思うのですが、スリムでダンディーで本当に素敵でした。

何より朗読が聞けたことがうれしい。

きちんと演劇をやっている人の朗読は間違いないですよね。

 

マルは猫で、これは絵本なんだけど、

長塚さんが朗読すると、

マルが立派な男性で、

愛する家族や恋人を置いて

自分の夢のために

愛する故郷を後にする

罪な男に思えてくるんだから仕方ない笑

 

トークショーで長塚さんがパリの大学出身ということを知りなんだか納得。

あの雰囲気はパリ仕込なのね。

ぼくとつと語る長塚さんに、早見さんも刺激を受けていたようでした。

 

早見さんは神戸に行ってしまわれるそうで。。

司会の首藤アナウンサーも東京へ。

別れの季節なんだなとなんだかしみじみしてしまいました。

 

Crazy he calls me

Crazy He Calls Me

 Word:Bob Russel

 Music:Carl Sigman

 

 

I say I'll move the mountain

And I'll move the mountain

If he wants them out of the way

Crazy he calls me

Sure, I'm crazy

Crazy in love, I say

 

I say I'll go throuth fire

And I'll go throuth fire

As he wants it, so it will be

Crazy he calls me

Sure, I'm crazy

Crazy in love, you see

 

Like the wind that's shakes the bough

He moves me with a smile

The difficult I'll do right now

The impossible will take a little while

 

I say I'll care forever

And I mean forever

If I have to hold up the sky

Crazy he calls me 

Sure, I'm crazy

Crazy in love am I

 

~山だって動かして見せる

 それが彼の邪魔になる山なら

 本当に動かすわ。

 狂ってる って彼は言うの

 確かにそうかもしれない

 この恋のせいでおかしくなったって言うわ

 

 彼が望むなら

 火の中だってくぐりぬけてみせる

 全然熱くなんかない

 狂ってるって? 私だってそう思うわ

 本当におかしくなってしまったのかな

 

 木々を揺らす風のように

 彼は私を笑顔にしてくれる

 難しいことでもすぐにやってみせるわ

 不可能なことは、、少し時間がかかるけど

 

 ずっと付いていきます

 たとえ空を持ち上げなくてはならなくなっても

 本当におかしくなるくらい

 素敵な恋の最中にいるのよ~

 

 

この曲はライブでベーシストがメロディーをとっているのを聴いていいなーと思い練習はじめました。

 

ビリーホリデーやナタリーコールの歌唱が有名です。

恋愛真っただ中の熱いやつ♪

歌詞に‵Crazy’って入っちゃってますからね。

ビリーホリデーはどんなにたんたんと歌っても人生が人生ですからしっかりCrazyに聴こえるんでしょう。

人生出していきたいですね笑

 

 

 

第45回ワイズ句会

すっかり暖かくなりました。

今月の私の3句。

 

陽炎や思いはすれ違ったまま

ひねもすの雨雨雨の雨水かな

百千鳥担当は第二ソプラノ

 

陽炎という季語がなんだか好きで何か作りたい作りたいと脳内シュミレーションの日々でした。もう大人だからやいやい言わないけどある人と意見が合わなかったとき、はーとこぼれたため息とともにぽっとできた句です。

ひねもすという言葉も好きでこれも使えて良かった。

(もはや出来は二の次、、)

百千鳥は俳句ポストの兼題で今回の句会の兼題になってました。

一句一遊に手を出したばかりなので俳句ポストやおうちde俳句くらぶや伊月庵通信やあれこれはもう少し先。

 

今月からまた新しいお仲間が増えました。

一方的によく知っている方で驚&嬉!!

 

引きこもりモードの私ですがもろもろ整えばジャンジャン外に出ていきたいですね。

服も買ってないな。ワンピース欲しいな。